レンタルタオルとは レンタルタオルについて

レンタルタオルとは?

レンタルタオルは、シーツ、タオル、レストランのテーブルクロス、ナプキン、
工場の作業着など、お客様の肌に直接触れるリネン類を、クライアントのご要望や
業務形態に合致したものを選択して提供。

 

使用後に回収し、定期的に回収・洗濯仕上げをしてまた納品する、
<リネンサプライ>のひとつの商品です。

 

 

 

リネンサプライの範囲は、

  • ホテルや旅館
  • 病院
  • 介護施設
  • 温泉施設
  • マッサージや指圧
  • エステサロン
  • 美容室

など多岐わたります。

 

また、貸し出すリネンの種類も、

  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • バスローブ
  • ガウン
  • サウナパンツ
  • シーツ
  • カーテン
  • ユニフォーム

など幅広く、業者によっては、フェイスタオルやバスタオル以外にバスマット、特大バスマットなど、個別の業界向けの商品を取り揃え、例えばエステサロンやアロマサロン向けなら、オイル使用可能なレンタルタオルを扱っている業者もあります。

 

 

 

 

レンタルタオルなどのリネンサプライとクリーニングとの違い

 

よく勘違いされるのが、クリーニングです。

クリーニングは、クライアントが準備されたリネンを洗濯するサービスです。

 

 

しかし、レンタルタオルなどのリネンサプライは、

  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • バスローブ
  • ガウン
  • サウナパンツ
  • シーツ
  • カーテン
  • ユニフォーム

などのリネンを業者が購入・在庫し、必要な種類と数量を、
回収・洗濯仕上げ、破損の修繕込みでクライアントにお貸しするサービスです。

 

 

 

リネンサプライのメリット

タオルも含めたリネン類をお店や事業者が購入し、維持管理してゆくのは
本当に大変です。また、使用すると、洗濯や乾燥などのクリーニングが
必要になり、それらすべてを行ってゆくには、時間やコスト、人材が必要になりますが

それらを削減・アウトソーシングして解決できるのが、
リネンサプライになります。

 

リネン購入費用や削減

お店や事業者が、必要なリネンを購入するとなると大変な費用が発生しますが、
リネンサプライの場合、リネンサプライを提供する業者側がリネン類を
購入しますので、利用者側が、リネン購入費用を必要としません。

 

リネンの維持管理作業が削減

リネンは使用すると、交換、補充、補修、保守などが
発生しますが、それらは、リネンサプライを提供する業者側が全て行います。

また、タオルなどの使用済みリネンの洗濯業務に関わる設備や人員も必要ありませんので、それに伴う時間や労力、費用が削減されます。

 

 

いかがでしたか?

 

当サイトでは、リネンサプライのひとつ、タオルのレンタルにテーマを絞って
運営しています。

レンタルタオルの仕組みも上記と同じですので、タオルの購入費用や、
設置にかかわる費用や人員、時間などは必要ございません。

詳しくはレンタルタオル利用の7つのメリットをご覧ください。

 

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

 

マスクケース オリジナル 印刷

■その他のBlog記事はこちらへ

最寄りのレンタルタオル業者を見つけよう!

-レンタルタオルとは, レンタルタオルについて
-,

Copyright© 全国のレンタルタオル&リネンサプライ業者まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.