タオルの基礎知識 タオルの生地と種類

タオルの生地と種類

一口にタオルと言っても、様々な織り方のタオル生地があり、
風合いや手触り、吸水性などに違いが見られます。

 

主に業務で使われるレンタルタオルとしては向いていない生地も
ありますが、タオルに対する知識を高めていただくためにご紹介します。

 

パイル生地

最も一般的なタオル生地がパイル生地です。
吸水性、保温性、保湿性に優れています。

 

糸(パイル)の1本1本が、ループ状に織られているので、
ふわふわとした柔らかい感触や肌ざわりや厚みを
タオルに生み出します。

 

パイル生地で作られたタオルは、フワフワと感触も良く、
吸水性が良いので重宝します。

 

 

シャーリング生地

タオルの生地表面のループ状に織られた部分をカットした
タオル生地が、シャーリング生地です。

 

毛先が短いので滑らかな肌ざわりや感触、また、
ツヤが生まれるのが、この生地の特徴です。

 

 

ガーゼ生地

ガーゼ生地は、コットン素材の糸を縦横交互に織られた
生地です。とても軽く肌触りが良いのが魅力です。

 

折りたたんでもかさばりません。

ガーゼ生地で作られたタオルは、洗濯してもすぐ乾き、
シンプルで優しい風合いから、人気が高いタオルです。

 

ワッフル織地

ワッフル織地は、縦横に織られた糸が、タオル表面に四角形の
凸凹が浮かび上がったタオル生地です。

 

その浮かび上がった凹凸の様子がお菓子のワッフルに似ていることから
「ワッフル織」と呼ばれています。

 

ワッフル織地のタオルは、肌ざわりが良く、高い吸水性を持ち合わせて
いることから、肌に着いた水分をすぐに吸水してくれます。

 

 

無撚糸(むねんし)地

無撚糸(むねんし)で作られたタオルは、ふわふわとして
柔らかく、優しい感触が上質な印象を感じると人気です。

 

タオルの材料となる繊維を撚(よ)らずに糸にし、
織ったタオル生地です。

 

それにより、他の生地に比べて柔らかく、ふんわりとし、
真綿にくるまれたような感触になります。

 

いかがでしたか?

今回は代表的なタオルの生地と種類をご紹介しました。

全てがレンタル対応されていない場合もありますが、
知識として知っておくだけでもタオル選びが楽しきなります!

 

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

マスクケース オリジナル 印刷

■その他のBlog記事はこちらへ

最寄りのレンタルタオル業者を見つけよう!

-タオルの基礎知識, タオルの生地と種類
-

Copyright© 全国のレンタルタオル&リネンサプライ業者まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.